【忍ボル】絶対に揃えるべき!おすすめ地形と砦設備

2018年2月25日

どうも!カルマです。
ナルト忍者ボルテージの砦で負けないために特に重要視するのは時間を多く消費させるような地形や罠を仕掛けることだと思います。

なぜ、ダメージを与えることよりも時間稼ぎを重点に置くかというと、相手がシズネやサクラの回復系や補助系を引きつれてきた場合、ダメージを与えても回復されるからです。
決戦場に相手がつくまでに全滅させないと砦を守るのは厳しいです。
そこで、今回は負けない砦を作るために特に役立つ地形と砦設備について、僕のおすすめを紹介します。

【忍ボル】時間稼ぎにおすすめの地形

おすすめ地形は、ランク7の地形設定「24」です。
これがなぜ一番おすすめかというと、決戦場手前のエリアが時間稼ぎする上で他のどの地形よりも優れているからです。

真ん中の道が狭いところに、罠を仕掛ければ確実に相手は引っかかります。
この狭い道に竜巻罠をびっしり仕掛けます。

すると、竜巻罠に引っかかったプレイヤーが遠くに飛ばされます。飛ばされたプレイヤーが決戦場手前エリアまで急いで戻り、また遠くに飛ばされます。この連続がかなり時間を消耗させるし、飛ばされた忍は地面に激突したときに、ダメージを食らうし、混乱します。まさに一石二鳥な罠です。

この竜巻罠と相性が良い地形なのが、ランク7の地形設定「24」なのです。
決戦場手前のエリアの右(→)と下(↓)は道で繋がっていないので、この二方向へ飛ばすことができれば、かなり相手の時間を消耗させることができます。

【忍ボル】時間稼ぎに特化したおすすめ設備と罠

虎ばさみ(2種類)
竜巻罠(2種類)
封印の巻物(2種類)

この三つは特におすすめです!
虎ばさみと竜巻罠は相手にダメージを与えつつ時間消耗に役立ちます。
封印の巻物は相手の術と奥義を封印します。
封印の巻物+忍の陣で強い忍を口寄せして攻撃すると一気に数人倒すことでできるかもしれませんし、全滅させることもできます。

【忍ボル】地形を買って罠や設備を増やす

これらの罠や設備を増やすには、他の地形を購入することです。
他の地形を買えば、その地形に含まれている設備や罠もついてきますので両に余裕があれば購入してみてください(^^♪

⇒ 【忍ボル】忍晶石を無料入手する裏技はこちら

オススメ記事

⇒ 【最新版】おすすめ!究極の神アプリ

<PR>

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted withアプリーチ